安泰山大國寺(だいこくじ)は 兵庫県丹波篠山にある天台宗の寺院です。境内の本堂や仏像は重要文化財指定でございます。

幸せ婚利用規約

大国寺幸せ婚参加規約(平成29年11月8日改訂)
第1条(適用)
本規約は、大国寺幸せ婚(以下、「当会」という)が開催、企画するイベントに係わる一切の関係に適用されます。
第2条(目的)
当会の目的は結婚を希望する方(以下、「参加者」「参加申込者」という)が配偶者選択を行うにあたり、当会の定める方式によるイベントを提供することにより、異性の情報を提供、紹介することにあります。出会い、成婚を保証するものではありません。
第3条(参加者資格)
当会への参加は以下の条件を全て満たす必要があります。
1. 30歳以上、59歳以下の独身の方(異性と同棲中や交際中、また内縁関係の相手等がいる方は不可)
2. 真剣に結婚を希望し、出逢いを探している方
3. 参加を申込み、当会がこれを承諾した方
4. 各会の参加条件に該当する方
5. 参加時に本人確認書類(運転免許証など)を提出できる方
第4条(参加者義務)
参加者、参加申込者は本サービスを利用するにあたり、以下の義務を負うものとします。
1. 当会が提供するイベントにおいて、配偶者候補者について知り得た事実、情報について秘密を守るものとし、これを第三者に開示・漏洩してはいけません。
2. イベント当日は、すべての参加者に対し、誠意をもって接しなければならず、悪戯、公序良俗に反する目的、自己の営利目的商業行為のための利用、その他配偶者選択以外の目的で当会を利用してはいけません。
3. 参加者間の当該トラブルが発生した場合は、自己の責任と費用において誠実にこれを解決するものとします。
4. 当会で出逢った異性より交際を断る意思を明らかにされた場合は、直ちに交際を停止し、ストーカー行為等の迷惑行為はしてはいけません。
5. 当会の提供するイベントの連絡先交換で知った連絡方法以外の手段で、異性に連絡してはいけません。(例:名前でSNS検索をして友達申請やメッセージを送る)
6. イベントに参加するための交通費については参加者各自が負担し、当会の責めに帰すべき事由に寄らないイベントの開催キャンセル等に関して、当会は一切何の負担義務も負わないものとします。
7. 本参加者義務に掲げている禁止行為は例示的列挙であり、その他法令に違反する行為、法令に違反するおそれのある行為、第三者に迷惑や不利益を与える行為等を行ってはいけません。
第5条(秘密の厳守)
1. 当会は、参加者に関する情報につき秘密を守り、これを正当な目的以外には、使用しません。また、当会は当該参加者の承諾を得ることなく、参加者その他第三者に対して、当該参加者の住所、氏名その他の情報を開示しません。ただし、警察や裁判所等の行政機関や司法機関その他の公的機関より要請があった場合はこれを開示できるものとします。ただし、各参加者が、自己の責任において行う参加者間の情報交換については、当会は何ら責任を負うものではありません。
2. 当会は、前項の規定に関わらず、参加者に対するご案内などの情報提供を目的として参加者に関する情報を使用する場合があります。
第6条(参加申込方法)
参加希望者が当会所定の方法にて各イベントへの参加申込を行い、当会より抽選結果の開示をし、参加希望者が規約同意のボタンを押した時点で、参加申込が完了し、参加申込契約が成立します。また、参加申込の時点で参加者は本規約に同意したものとみなします。
第7条(参加費用)
1. イベントの参加費用については、会の開催案内に定める通りです。
2. 参加費用のお支払いは参加当日に受付で支払いとなります。
3. 各イベントの参加キャンセルの場合、開催日を含め7日前よりキャンセル料が発生いたします。キャンセル料金は、開催日間近の場合、入れ替えが困難なため、参加費と同額となります。キャンセルの場合、当会が指定する方法で迅速なお支払いをお願いします。キャンセル料金のお支払いが銀行振込等の場合、振込み手数料等は参加者の負担とします。
第8条(参加拒否)
参加者、参加申込者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合には、イベント開催前、開催中に係わらず、当会は参加者、参加申込者に対して参加拒否を行うことができます。この場合、参加費用は返金しません。また、参加拒否されたことにより、損害が発生した場合も、当会はその損害を賠償することはありません。
1. 本規約の規定に定める参加者の義務に違反した場合
2. 当会の提供するサービスを悪用し、または悪用しようとした場合、その他公序良俗に反する利用を行った場合
3. 当会に対して、自己に関する虚偽の情報を与えた場合
4. 当会の信用または品位を傷つけた場合
5. 当会の運営上又は技術上支障があると判断した場合
6. その他前条項に準じ、参加者資格の維持が不適当と認められる場合
第9条(承諾事項)
参加者、参加申込者は以下の事項を承諾するものとします。
1. イベント開催時における異性間の(カード)交換において、その必要な範囲内でプロフィールデータを公開すること。
第10条(責任・紛争)
1. 参加者は当会の紹介した配偶者候補者と交際する場合、自己の責任により、配偶者候補者についての情報・データを利用して交際するものとし、交際に伴い、第4条(参加者の義務)に違反するなど、損害賠償問題等が発生した場合、その責任は参加者に帰するものとし、当会とその関係者、関係機関はその責任を負わないものとします。
2. 当会のイベント中の事故、怪我などをした場合、著しく当会や開催会場に問題がある場合を除き、その責任は参加者に帰するものとし、当会とその関係者、関係機関はその責任を負わないものとします。また、天変地異による事故、怪我についても一切の責任を当会は負わないものとします。(当会が加入する保険適用内においては可能な限り対応致します)
3. 当会イベント会場の備品等を参加者が破損した場合、当会は破損行為をした参加者に損害賠償を請求することができるものとします。請求を受けた参加者は直ちに誠意をもって対応しなければならないものとします。
4. 参加者が、当会の提供した情報を悪用した場合、または本規約に違反した場合、当会は該当参加者に対する警告、参加拒絶、その他当会が必要と判断する措置を取ることができます。ただし、当会は当該措置を取る義務は負わないものとします。
第11条(免責事項)
1. 当会が提供するサービスにおいて、システム管理等には細心の注意を払っており、不具合が発見された場合には誠意をもって修正に努めますが、以下の点については責任を負うものではありません。
a. システムの不具合、メンテナンス、コンテンツの変更によるサーバーの停止
b. サービス利用の為の通信費
c. サービスを利用する為に用いられる各機種の違いにより一部のコンテンツが正常に動作しない場合。
d. 天災、火災等のやむを得ない事由により、サービス提供が困難なった場合でサービスを中断、停止した場合。
2. 当会は、参加者が当会サービスの利用を通じて得た情報の信頼性、妥当性、正確性、特定目的の適合性等について、一切保証責任を負わないものとします。
第12条(準拠法)
この規約に関する準拠法は日本法とします。
第13条(規約変更)
当会は必要に応じ、事前に参加者の同意を得ることなく本規約を改訂することができるものとし、参加者は改訂後の規約に従うものとします。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional